FIT 友の会


 森林インストラクター東京会(FIT)では、森林インストラクターの資格(*1)を取得していない方も入会でき、FIT会員と同じように各種のイベントに参加できる「FIT友の会」の組織があります。
 
*1 森林インストラクターとは、一般社団法人全国森林レクリエーション協会が認定する資格で、森林を利用する
  一般の人に対して、森林や林業に関する知識や技術を伝えるとともに、森林の案内や森林内の野外活動の指導を
  行う者です。


FIT友の会では
 1.FIT会員限定のイベント情報を提供します。
 2.森林インストラクター資格取得を支援します。

友の会に入会すると
 1.FIT会員限定の様々な研修会や講座に参加できます。
  (草木染研修、森づくり技術講座、樹木・草花研修会、クラフト研修会など)

 2.森林インストラクターの資格試験の受験対策講座に参加できます。
   FITのメンバーが講師で行う講座で、4つの科目の受験勉強の進め方やキーワードの解説
   などの講義と野外での実習を行います。
   受験1か月前には本番の試験と同じ時間割で模擬試験を行います。
   また、資格取得後に役立つ、クラフトや野外活動の基礎研修も実施します。

 樹木や草花、里山や森林に関心のある方、森林インストラクターの活動に興味がある方、そして森林インストラクターの資格取得を目指している方の入会を歓迎します。

 入会金は3,000円、年会費は12,000円です。

FIT友の会に関わる問い合わせは、下記のメール宛先に送信して下さい。
   FIT.tomonokai@gmail.com

入会申し込みは「FIT友の会規約」を一読の上、「入会申込書」に必要事項を記入して上記のメール宛先に添付して送信して下さい。


2017年 活動計画(講師の都合等で日程が変更になる場合があります)
  活動日 タ イ ト ル 内  容
  '17/3/26 オリエンテーション 森林インストラクターの資格試験の概要と受験対策講座について説明します
  '17/4/9 「森林1」 森林の科目(前半)について解説と演習及び実習を行います
  '17/4/22 「林業」
講義
林業の科目について解説と演習を行います
  '17/5/7 「森林内の野外活動」 野外活動の科目について解説と演習及び実習を行います
  '17/5/21 「森林2」 森林の科目(後半)について解説と演習及び実習を行います
  '17/6/3 「森林内の野外活動」
実習
「高尾山自然観察会」のリハーサルに参加し、運営とインタープリテーションを体験します
  '17/6/4 「林業」
実習
森林施業の現場にて林業の実習を行います。間伐または玉切り等の施業作業を体験します
  '17/6/18 「安全及び教育」 安全及び教育の科目について解説と演習及び実習を行います
  '17/8/26 「模擬試験」 本番と同じ時間割で、FITの講師が作成した問題で模擬試験を行います
  '17/10/7 基礎研修
「講話とクラフト」
先輩インストラクターからの講話とネイチャークラフトづくりを体験します
  '17/12/10 基礎研修
「野外活動」
火熾し、飯盒炊爨、木材の玉切り作業を体験します

活動報告
2015年 2016年
  活動日 タ イ ト ル 内  容
  '16/3/26 オリエンテーション 長池公園で「オリエンテーション」を実施し、資格試験の概要と受験対策講座の日程を説明し、その後模擬観察会を体験しました
  '16/4/9 受験対策講座
「森林1」
長池公園で「森林その1」を実施し、模擬観察会でインタープリテーションの実習 講義で「森林」の科目の概要と各項目のキーワードについて解説しました
  '16/4/23 受験対策講座
「林業−講義と演習」
調布あくろすで「林業−講義と演習」を実施し、範囲の広い「林業」科目の概要を楽しく学びました
  '16/5/14 受験対策講座
「森林内の野外活動」
八王子市長池公園で「森林内の野外活動」を実施し、野外ゲームの体験、ロープワークとクラフト作りの実習で、科目の概要を学びました
  '16/5/28 受験対策講座
「林業−実習」
鳩ノ巣フィールドで「林業−実習」を行い、治山工事の実際、日本の林業が抱える問題点など現物を見て学びました
  '16/6/11 受験対策講座
「森林2」
長池公園で「森林その2」を行い、森林内の動物・昆虫・鳥・キノコ・土壌及び樹木について現物を見て学びました
  '16/6/25 受験対策講座
「安全及び教育」
長池公園で「安全及び教育」を行い、山の安全、救命手当、企画の立て方等について解説と演習及び実習を行いました
  '16/8/27 受験対策講座 受験対策講座の仕上げとして「模擬試験」を行い、本番の試験と同じ時間割りで4科目の問題に回答しました
  '16/10/8 講話とクラフト研修 受験後のイベントとして「講話とクラフト研修」を行い、森林インストラクターの役割とクラフト制作時の安全な刃物の使い方を習得しました
  '16/12/11 野外活動研修 インストラクターとしての活躍に資することを目的に、火熾し、飯盒炊爨、玉切りを体験し、イベントの進め方について習得しました


20170115
戻る