森林インストラクター東京会の仲間達が見つけた
自然の
様々な場面を紹介するコーナーです。
2009年の記録です。

リンク復活しました。2016.9.26
 
日付
見つけたもの  内容
発見者
  09.12.25 冬の小仏城山 何と言ってもシモバシラです 佐藤康子
  09.12.01 高尾山国有林巡視日誌・37 秋の高尾は素敵ですが、人が多すぎる 宮入芳雄
  09.11.16 初冬の赤城山 ワカサギ釣り前の静かな湖 佐藤康子
  09.11.11 ユリノキ人工林の黄葉 76年生の巨木が並ぶ珍しい林 田島弘志
  09.11.09 高尾山国有林巡視日誌・36 本格的な秋ももうすぐ 宮入芳雄
  09.11.06 日光植物園のカエデ たくさんのカエデが植えられています 佐藤康子
  09.10.21 日光白根山と男体山 山はもう晩秋から初冬の雰囲気 佐藤康子
  09.10.14 別種のランもありました 散策の森に「つくし」の群生? 千田永久世
  09.10.06 初の出会い・カゲロウラン 散策コースの常緑の森に貴重な花 千田永久世
  09.10.06 高尾山国有林巡視日誌・35 山は秋の気配、変り種の花も 宮入芳雄
  09.09.26 会津駒ヶ岳・草もみじ ムシカリの赤い実が映画を思い出させる 佐藤康子
  09.09.14 高尾山国有林巡視日誌・34 変わった虫たちが出てきます 宮入芳雄
  09.08.25 ユキクラトウウチソウの混乱 地域限定の高山植物です 田口農雄
  09.08.21 火打山・妙高山登山 豊かな高山植物 アサギマダラや雷鳥 佐藤康子
  09.08.04 ナメクジの交尾 何と神秘的なこと きれいなブルーは? 千田永久世
  09.08.04 アゲハチョウの運命 花と蝶、そこに待ち受けていたドラマ 石井誠治
  09.08.03 高尾山国有林巡視日誌・33 また珍しいヤマアジサイをみつけました 宮入芳雄
  09.07.24 「花の百名山」早池峰山 蛇紋岩の山固有の植物たち 佐藤康子
  09.07.09 高尾山国有林巡視日誌・32 新種のアジサイ発見! 宮入芳雄
  09.07.05 マドンナのバオバブ アフリカからの便り。なぜマドンナ像が 深串泰光
  09.06.17 花のアップを観てみよう 子孫を残すための工夫は見事です 中西由美子
  09.06.11 高尾山国有林巡視日誌・31 昆虫もアップで見ると不思議な形です 宮入芳雄
  09.05.30 八重ドクダミの奇形花 苞は葉が変化したと読み取れる 田島弘志
  09.05.11 小笠原・父島の固有植物 東洋のガラパゴスは今、外来種で危機 古木由佳
  09.05.08 着生ラン「カヤラン」の花 木などの上で生活する不思議な生態 中西由美子
  09.05.08 高尾山国有林巡視日誌・30 山は花の季節、緑も美しい 宮入芳雄
  09.04.06 高尾山国有林巡視日誌・29 花の咲く素晴らしい季節の始まり 宮入芳雄
  09.03.24 虹(にじ)・暈(かさ)・アーク 壮大な大空の自然現象 石井誠治
  09.03.10 高尾山国有林巡視日誌・28 春までもう一息 工夫をした画像です 宮入芳雄
  09.03.05 越冬中の女王蜂 オオスズメバチはさすがに大きい 松井一郎
  09.02.17 ひとあし早い「春」 もうネコノメの仲間が咲いていました 小林金好
  09.02.04 高尾山国有林巡視日誌.27 虫たちの冬姿の鮮やかな色 宮入芳雄
  09.01.19 南九州の照葉樹林を歩く 冬でも緑の常緑の森の植物たち 中西由美子
  09.01.08 高尾山国有林巡視日誌・26 冬の風物詩アラカルト 宮入芳雄
  09.01.08 「ウツギ」の髄は中空か?  ウツギの名前の由来は「空木」から  田島弘志


2011年 2010年 2008年 2007年 2006年