森林インストラクター東京会の仲間達が見つけた
自然の
様々な場面を紹介するコーナーです。
2007年の記録です。

リンク復活しました。2016.9.30
 
日付
見つけたもの  内容
発見者
  07.12.08 七実の木の実 関東ではあまり見かけない美しい実です 田島弘志
  07.12.07 高尾山国有林巡視日誌.13 三ツ星観光地認定で英語の道標も 宮入芳雄
  07.12.01 「性」を変えるヤツデの花 初冬に咲く花の不思議です 田島弘志
  07.11.23 奥多摩湖の白濁つづく 台風から既に2ヶ月半近くが経過 田島弘志
  07.11.06 高尾山国有林巡視日誌・12 赤い実の色が印象的です 宮入芳雄
  07.10.22 富士山亜高山帯の植物 厳しい環境の中でがんばる植物たち 西野哲朗
  07.10.21 高尾山国有林巡視日誌・11 秋の気配、雨の日は冷え込みます 宮入芳雄
  07.09.11 高尾山国有林巡視日誌・10 猛暑8月の日誌です 宮入芳雄
  07.09.07 尾瀬・夏の終り 独立した尾瀬国立公園からの報告です 小暮義隆
  07.09.04 豊かな朝日岳の自然 様々な生き物たちを紹介します 中西由美子
  07.08.29 イヌビワは実りのとき とろりと甘い蜜は熟したサインです 田島弘志
  07.08.22 高尾山国有林巡視日誌(9) キノコと虫と・・・7月の日誌です 宮入芳雄
  07.08.15 北岳の高山植物 実の形もなかなかユニークです 高橋喜蔵
  07.08.11 真夏の花 身近の花も情熱的に見えます 中澤豊治
  07.08.06 恋の花・クロユリ 中央アルプス宝剣岳で撮影です 田口農雄
  07.08.03 夏・東大田無農場試験地 名物のポプラ並木も人影まばら 田島弘志
  07.07.26 セミの羽化 こんなところでなぜでしょうか? 小島圭二
  07.07.25 初夏・山&草原の花 長野・群馬県境の自然です 古木由佳
  07.07.20 高尾山国有林巡視日誌(8) 野生の鳥に餌をあげてはダメです 宮入芳雄
  07.07.11 富士山に空飛ぶ円盤 不思議な雲をキャッチしました 石井誠治
  07.07.05 初夏の庚申山 旧足尾銅山近くの山の自然です 中西由美子
  07.07.04 雨飾山の生き物 ブナの新緑が目にしみます 滝川憲政
  07.06.29 食虫植物・コウシンソウ 栃木県庚申山で発見された珍しい植物 滝川憲政
  07.06.19 高尾山国有林巡視日誌(7) 色とりどりの芽吹きが美しい 宮入芳雄
  07.06.08 高尾山国有林巡視日誌(6) ハナネコノメがとても可愛い 宮入芳雄
  07.06.06 イヌビワは羽化のとき コバチとの1対1」の究極の関係 田島弘志
  07.05.02 クヌギに付いた綿の団子 どうやらタマバチの虫こぶのようで 田島弘志
  07.05.01 五島列島・日ノ島 鹿と共生する隠れキリシタンの島 滝川憲政
  07.04.18 高尾山国有林巡視日誌(5) ムササビの食痕もあります 宮入芳雄
  07.04.04 高尾山国有林巡視日誌(4) 国有林の伐採風景もあります 宮入芳雄
  07.03.31 早春の黄色い花たち 寒い時期誰が花粉を運ぶのでしょう 中澤豊治
  07.03.30 やんばるの森の春 沖縄・亜熱帯の森の生き物たちです 古木由佳
  07.03.24 高尾山国有林巡視日誌(3) 晩秋から冬にかけての記録です 宮入芳雄
  07.03.09 モクレイシの花と実 小田原周辺が自生の北限です 田島弘志
  07.03.07 高尾山国有林巡視日誌(2) 盗掘にあった花など秋の日誌です 宮入芳雄
  07.02.24 高尾山国有林巡視日誌(1) 高尾山の四季をシリーズで伝えます 宮入芳雄
  07.02.10 プラタナスグンバイ? スズカケノキの幹の皮の下にいます 中澤豊治
  07.01.16 冬の樹木  身近な木々の冬芽や樹形を紹介します 中澤豊治
  07.01.12 奄美大島・常緑樹の森 見慣れない珍しい樹木たちが登場します 中西由美子
  07.01.06 シダレアカシデ 枝振りが美しい変わり者のソロです 滝川憲政
  07.01.03 都立小金井公園・新春 お正月の公園のカメラスケッチです 田島弘志


2009年 2008年 2006年