【ゴルフ場の芝に濃いい緑色のリング発現】

 【はじめに】
 キノコのフェアリーリングは良く知られている現象です。今回蓼科のゴルフ場で芝に生育が良い青々としたリングを見つけましたので調べてみました。
【現象】
 @9月初旬に芝に生育の良い青々とした円形の帯(直径20m見当、幅10cm見当)
     がみられた。 
 Aその帯に接して外側にキノコがみられた。 
 Bキノコが芝の生育を促進していることが推定された。 
 Cキノコはコムラサキシメジと推定した。
【結論】
 @最近の学会誌にコムラサキシメジが芝地でフェアリ−リングを形成し、
  キノコが特殊な物質を生産して植物(芝)の生育を促進するとの報告があった。 
 A新しい発見ではないが、自然界での共生の一つの例として興味深い。 
 B因みに、草地にフェアリーリングを形成するキノコには害を
  及ぼすものがあり(ホコリタケ類)必ずしも共生ばかりではない。
   







   
緑の濃いいリング キノコが見える    

 




   
リングに沿って生えるキノコ   コムラサキシメジ    

戻る