「白山探訪」
 
小菅さんから、7月末に訪問した白山の自然が寄せられました。

 
   7月27日から28日にかけて白山に行ってきました。
 白山は古くから植物の研究が盛んで、ハクサンを冠する植物は18種もあります。
 特に7月の下旬は高山植物が一斉に開花し、百花繚乱の美しさです。
  クロユリ、ハクサンコザクラ、ハクサンフウロ、コイワカガミ、ミヤマキンポウゲ、ミヤマキンバイ、
 アオノツガザクラ、クルマユリ、チングルマ、ゴゼンタチバナ、コバイケイソウ、ヨツバシオガマ、イワギキョウetc.
 枚挙にいとまがありません。
  また、28日はくしくも北陸地方の梅雨明け日、夜明け前から御前峰までの山道を登り始め、山頂では雲海の
向こうに美しいご来光を仰ぐことができました。万歳三唱!
 山頂からの帰り道はお池巡りコース、切手のデザインにもなった翠ヶ池の眺めは壮観です。
 もちろんここもお花畑は花盛り。さらにエコーラインでは黄色いクロユリにも遭遇し、
  素晴らしい登山となりました。その一部を写真でご紹介します。


クロユリ


黄色いクロユリ
 

ハクサンコザクラ
   

コイワカガミ
 

ミヤマキンポウゲ
   

クルマユリ
 

アサギマダラ
   

ご来光

戻る