熱海のインドボダイジュ
お釈迦様にまつわる三大聖樹の中でも悟りにかかわったとされる聖樹。 日本で寺院に植えられているのは、シナノキ科のボダイジュ。 寒さに弱い本来の菩提樹インドボダイジュは熱帯の樹木のため、五度以下の寒さには耐えられない。 熱海の地には野外で生育できる環境が整っている証拠が以下の写真。

お墓に生育するインドボダイジュ
インドボダイジュの葉 先端が長く伸びる
クワ科イチジク属
ガジュマルのように気根の発達した幹
樹高は15mほど
寒い冬は葉を落とすこともある

戻る