高尾山国有林巡視日誌(5)

 林野庁・東京神奈川森林管理所の森林保護員として、高尾山国有林とその周辺の森林パトロールを行っている宮入さんの巡視日誌「その5」です。


●平成19年1月3日(水曜日) 天気:曇一時晴

薬王院は初詣で混雑しているが、高尾山頂は思いの外、人の姿は少なかった。もみじ台下に下り、5号路を歩く。立入禁止になっているが正月でもあり、事故でもおきていたら大変だ。道上には伐採木が折り重なり、一昨日の富士見台より危険な状態だった。今ここで地震でも起きたら、と思うと緊張感が走った。

【写真:高尾山頂下、伐採地】

平成19年1月11日(木曜日) 天気:晴

8:35 高尾山口駐車場、出発。ケーブル利用で高尾山頂に向かう。途中、男坂、女坂分岐付近でムササビの食痕があるアカガシの葉を見つけた。

【写真:ムササビの食痕】

●平成19年1月11日(木曜日) 天気:晴

1155 小仏城山に到着。山頂にはアカマツの大木が何本もあり、それが富士山を撮影する時のアクセントになっているのだが、立ち枯れしているマツも多い。写真はその内の一本。最後の力を振り絞ったのだろう。松ぼっくりを数多く付けていた。

※一週間後小仏城山を訪ねたら、このアカマツは切り倒され、周辺には無数の松ぽっくりが散らばっていた。

【写真:枯れたアカマツ】

●平成19年1月20日(土曜日) 天気:曇のち一時雪

1540 高尾山頂、到着。この辺りから雪の降り方が強くなった。20分程で小降りになったが、私(宮入)としては、この冬の初雪だった。都心では無降雪の記録が続いているが、高尾山ではこの冬3回目の雪だとのことだ。

【写真:高尾山の淡雪】

 

●平成19年2月11日(日曜日) 天気:快晴

8:58 高尾山頂下、到着。今日のヘリ集材は高尾林道下と国道20号付近との事で、大平林道、高尾林道をパトロールする事にする。ヘリ集材は高尾林道沿いに行われていた。

遠方に富士山がきれいに見えた。

【写真:ヘリコプターと富士山】

●平成19年2月25日(日曜日)  天気:晴のち曇

小仏城山から大平林道経由で大平園地に向かう。大平林道終点の水たまりにはヤマアカガエルが産卵しているのに日影の水たまりでは午後になっても氷が溶けずにいた。その模様が美しかったのでシャッターを押した。

【写真:氷の模様】


戻る