2012月6月30日(土)

野川 小川の生き物観察会

主催 小金井市教育委員会 公民館
企画・運営 FIT小金井

暑い日に川に入ると なんとも幸せな気分
野川の川ガキは元気いっぱいでした!

                       【FIT小金井の出動隊員】
                        ●大石征夫
                        ●鎗野登美子
                        ●関美知男
                        ●武部令

                        集合  :9:30 (解散 11:30頃)
                      参加者:29名 (市内在住在学の児童とその家族)
                      会場  :野川 (大城橋付近)
 
  昨冬に大規模な工事で川底を見せていた区域も
だいぶ雰囲気が戻ってきました。
川ガキ達は真剣です。ガサガサは遊びですが
真剣に遊べば楽しさは倍増!
美しいオイカワのオスです。
これからもっと色が濃くなっていくでしょう。

  タモロコのこどもは透き通るように
キラキラと光っていました。

    とにかくハグロトンボが多い!成虫が群れ飛ぶ
ようすはもうすぐ見られます。
 
アメリカザリガニも健在。  

    冬の河川工事の影響から、採集数は例年より少なめ。 でも種類は十分見れたので、もう少し時間が
   経てば元の賑わいが戻って来るでしょう。 でも、意味の分らない河川工事はやめてもらいたいな・・・。
 
    【本日の観察】
     【魚】 クロメダカ、タモロコ、モツゴ、オイカワ、ドジョウ、ウキゴリ
     【昆虫】コオニヤンマ、シオカラトンボ、ハグロトンボ、サナエトンボの仲間、アカネの仲間、
          ガガンボの仲間、アメンボ、シマアメンボ、ヒゲナガカワトビケラ、サホコカゲロウ
     【軟体】カワニナ、マシジミ、外来種の淡水シジミ(おそらくタイワンシジミ)
     【甲殻】ヌマエビ、ヌカエビ、アメリカザリガニ
     【その他】
川ガキ
ブラウザーの【戻る】ボタンで戻ってね!