野外研修 初心者向けキャンプ研修
2014年5月24日(土) 聖パウロ学園パウロの森


 5月24日(土)パウロの森で、初心者向けキャンプ研修が行われました。

 キャンプインストラクターでもあるFIT18年小林聡さんに講師をしていただき、キャンプに必要な基本スキルを学びました。

『森林インストラクターは、森林の案内や"森林内での野外活動の指導を行う"者』であることを再認識し、自分が楽しむと同時に、森林を利用する一般の人、特にキャンプでは、安全に、子どもに体験させ、指導するという視点を意識しました。
 プログラム内容はテント設営、薪割り、火おこし、飯盒、ロープワーク。 ひとつひとつ丁寧に説明があり、参加者はメモを取りながら熱心に練習していました。

お昼にはみんなで作ったカレーをおいしくいただき、爽やかな5月の森で気持ちいい1日を過ごしました。

講師:小林 聡
参加者:10名
幹事:瀧浪 邦子・奥村 具子(敬称略)

 (報告:23年 瀧浪 邦子)



 2班に分かれてテント設営


鉈の使い方に気をつけて


上手に炊けました


カレーライス完成!


戻る