野外研修 川環境の植生を学ぶ 第1弾
2014年3月29日(日) 青梅市 多摩川河川敷


 昨年10月雨天の為中止となった野外研修会が、3/29(土)青梅市の多摩川河川敷にて実施されました。
 講師は森廣信子先生です。

 今回は待望に、好天が答えてくれました。
 環境や植物の特性等を目で確かめながら、造詣深いお話を伺う事ができました。
 お話は植生にとどまらず、地形や地層を見たり、ワンドや本流の水生生物を観察したりと、季節を先取りしたような研修の一日となりました。

FIT参加者15名

 (報告:23年 堀田 美穂 )



観察風景


戻る