2014年度 実践・森づくり技術講座 体験会
2014年3月23日(日) 鳩ノ巣フィールド  天気:晴れ


 2月の実施予定が積雪の影響で延期としていた技術講座体験会を3/23に開催しました。

 参加者は、作業を見学したり実作業を楽しく経験しました。
 今回は4名の体験会参加者を得て、朝から自己紹介、 注意事項の確認、準備体操を行った後、午前中は「間伐」の意義やポイントの講義を聴いた後で実作業を行いました。

 実作業では、伐倒する方向を参加者に考えてもらったり、実際にノコギリを使用してヒノキの木を倒した後、 枝を掃って樹皮を剥く一連の作業を実体験しました。

 午後からは「間伐」実習の続きでヒノキ一本を伐倒しました。
 ノコギリも枝払いも皮むきも皆さんコツをつかみ午前中より効率的に作業を進めました。

 最後に山を降り川原で一日使用した道具の手入れを行い、一日の安全に感謝しながら楽しかった体験会を終了しました。
(敬称略)
講師 : 小島、木村
参加者: 槙田、高田、中村、雨宮
事務局: 関

 (報告:23年 関 美知夫)



いよいよ実作業


受け口を切る作業


二本目に挑戦


正確に追い口を


戻る