お日の森 2017年2月26日(日)
植栽、危険木の処理など
 本日の参加は19名、3班体制で作業。1班はフィールド入口付近の法面や作業小屋周辺にツツジ、ウメ、ハナユズ、ジュ−ンベリ−など30数本の植栽を行う。昨年も実施しているので数年後には季節毎に花や果実を楽しむ事が出来る。2班は先月に準備したコナラ(シイタケ用ホダギ)に椎茸菌の駒打ちをする。これは毎年継続して行っているので、収穫時期には昼食時やイベントで食し好評である。3班は前回伐倒したコナラ処理の続きを実施。木が太く、大きいので処理に手間取ったが無難に片付け、処理時に崩れた作業道や粗朶柵を直して作業を終える。


植え付け作業

法面への植栽

伐倒したコナラの処理

処理したコナラ

枯木のオブジェ

集合写真

終了