お日の森 2016年4月12日(火)
作業道、そだ柵整備など
 参加17名。作業前のワンポイントレッスンは山作業での事故を未然に防ぐには、人間が本来持っている危険に対する感受性を発揮するために、各自が注意のしどころをつかむ事である。つまり、集中力を持って作業に取組んでほしいとの事です。作業は最近使っていない椿林地作業道の修復、整備及び周辺作業道の粗朶柵の整備を行いました。また、雪害木処理は、椿林地の作業道を塞いでいたコナラの分岐枝の枝折れの処理、フィ−ルド隣地の民家の屋根に倒れかかっていた柿の木の処理を行う。本日は作業後、総会に向けて役員会を開催、幾つかの課題を話し合う。


道をふさぐ雪害木

ツバキ林地作業道整備

ツバキ林地作業道整備後


終了