お日の森 2016年3月27日(日)
シイタケの菌駒打ちや粗朶棚杭作り等
 参加19名。最近ホ-ムペ-ジを見て参加される方が多くなっており、本日もご夫婦で初参加の方がおられた。大変喜ばしい事である。代表によるワンポイントレッスンは作業における事故の教訓としてヒュ−マンエラ−や個人及び組織の危険予知能力(KYT/K:危険、Y:予知、T:トレ-ニング)についての確認。1班は主にコナラのほだ木にシイタケ菌を約1,100個ほど駒打ちする。2班は雪害やイノシシにより壊れたり、弱くなった粗朶柵の補強を行う。雑木を除伐し、杭を作り要所に打って、小枝などで粗朶柵を作っていく。3班は雪害木の再度の調査をしながら、危険木にマ−カ−を付け、短時間に処理できるものはチェ−ンソ−で処理をした。

 
シイタケ菌の駒打ち
 
粗朶柵

粗朶柵用除伐

粗朶柵杭打ち

雪害木

集合写真

終了