お日の森 2016年3月8日(火
植栽木の補強と伐採木の処理
 参加15名。植栽木補強班は、補強に使用する竹材を調達(伐採)し“馬”で固定する方法で前回の植栽木の補強を行う。また、すでに花をつけている植栽木の剪定も行う。伐採木処理班は、前回伐倒したコナラを処理する。枝払い、玉切り、小枝処理を行う。小枝は畑の木灰用に処理。お日の森フィ−ルドは上を見上げると、雪害によると思われる枝折れ、幹折れ木が散在しており、今後も伐採が必要である。


植栽木補強

伐採木処理

小枝の処理

集合写真

終了