お日の森 2016年2月9日(火)
雪害木除去と広場の整備
  参加14名。1月18日に降った雪の影響は大きく、お日の森フィ−ルドの至る所で根返り木、傾斜木、枝折れが発生し、作業道を塞いだり、頭上に折れ枝が落ちそうになっていたりと、危険木が多く見受けれた。本日はこの危険木の処理班とイノシシで掘り返された作業道の補修及び落葉集め班とに別れて作業をする。落葉は肥料用で山主さんの畑に、今年も50袋(45L入り)分を届ける。危険木処理はチェ−ンソ−を使用して伐倒し、玉切り、枝の処理、片づけを行う。不本意だが今回はエノキ(直径45p、約20m)を伐倒中に、2人の作業者がケガをしてしまった。今後、原因を検証し、安全対策に万全を期したい。 

 
雪でl被害を受けた木
 
雪害木

雪害木の処理作業

集めた落ち葉

作業道の補修

集合写真

終了