お日の森 2015年10月25日(日)
作業道補修とそだ棚整備備
 今日は3班に分かれて活動を行いました。1班は6名で作業道の整備、2班は5名で除伐と粗朶柵作成、3班はパウロの森のメンバーのチェンソー研修ということで、5名で行いました。まず、五天さんのワンポイントレッスンは、ロープの結び方で、インクノットとエバンスノットを学びました。結び方はたくさんあるが、56種類覚えればよい。そのかわり確実に覚える事、というお話でした。次に作業に入りました。私の参加した1班は、まず作業道の谷側におく丸太を、ロープを使って運び出し、道に沿っておく作業を行いました。うまくおさまるように苦労しましたが、だんだん道らしくなってきました。次に丸太を固定する杭づくりを行いました。太いものはチェンソーで切り出し、カケヤで打って固定しました。急なところは横木を入れて階段を作り、最後にトンガで土をならして完成しました。そのあと、全員作業小屋前に集合し、チェンソーなどの手入れを行って、終了となりました。 

 
作業道の補修
 
作業道の補修

補修後の作業道

そだ棚作り

完成したそだ棚

集合写真

終了