お日の森 2014年12月9日(日)
作業道の補修及び風倒木の処理
 参加者は12名。午前は3班体制で、1班は山の神への道補修、2班は入口より作業小屋までの道補修、3班は峯尾さん宅伐採木処理の作業を行い、午後は従来手つかずだったA5及びA8斜面の除伐、風倒木の処理を実施しました。特に、風倒木は斜面に危うい不安定な状態で倒れており、何かのはずみで落下や斜面を滑り落ちる危険もあります。また、森の整備作業の妨げになるので早期の処理が必要でした。作業後の斜面はスッキリし、今後の整備作業が楽しみになりました。最近の作業の中で、作業前後、作業中の写真を以前より多く撮るようになりました。交付金(助成金)を頂く事になり報告書作成の為ですが、写真担当の方は作業現場を周りながらなので、作業より大変のようです。この写真は後に、作業の進捗状況などが判り貴重な記録になると思われます。(報告:長谷川) 


集合写真

斜面・除伐前

斜面・風倒木

作業

作業

作業

終了