お日の森 2014年11月11日(火)
作業道の補修とイチョウ祭り準備
本日は作業道の一部及び土砂留めを補修しました。これは、10月に日本列島を襲った2回の台風・大雨で崩れた部分の補修です。補修する為の材、杭は事前に定例作業で準備しておいたものを使用。一部は、直径20数センチの山桜を除伐し使用しました。補修後の作業道はしっかりしたものになり、足元の不安もなくなりました。お日の森は、近隣の小学生、保育園児が「総合的学習」や「森林観察」、「散策」で訪れる事も多く、作業道の整備は大切な作業です。午後、雨が降りだし山作業はやむなく取止め、1115日、16日開催の“いちょう祭り”の準備を行いました。毎年FITと共にお日の森くらぶも出店しており、樹木コ−スタ−作りや籠編みなどを会話を楽しみながら行いました。体力と知恵、手先を使い充実した一日になりました。


集合写真

作業道改修前

作業道改修作業

改修後の作業道

土砂留め改修後


篭編み

終了