お日の森 2013年4月9日(火)

道路整備・枯損木伐採・フィールド調査

1・2班は沢沿い道路整備・枯損木伐採、3班は今年度のお日の森の活動計画作成のためのフィールド調査を行いました。A1エリア内で約直径55cm程になって林床に陽がさすのを妨げていたコナラの伐採を行いましたが、樹高も高く、枝も広くはっていた為思っていた以上に手間がかかり、このコナラを駒木野の道の整備に使おうと思っていた2班の力も借りて1日がかりの大仕事になってしまいました。このように2,30年以上放置されている木がお日の森の中にまだまだ沢山あります。フィールド調査をした3班は昨年伐採、整備した跡にスミレやヤマルリソウ、ニリンソウ、ウラシマソウ等沢山の春の花が顔を出しているのに出あい、これまでの努力を実感として感じることができました。 お昼は焼しいたけでまたまた幸せに。 お昼から3班は強風で折り重なって倒れ道をふさいでしまっていたヤマザクラ ミズキ等の倒木の処理をしました。見られたものエイザンスミレ、ムラサキケマン、ニリンソウ、イチリンソウ、ウラシマソウ、ホウチャクソウ、セントウソウ、ヤマブキ、ハナイカダ、カキドウシ、シキミ、クサイチゴ、ツリバナ、アブラチャン、タチツボスミレ、ミミガタテンナンショウ、ゴンズイ 参加者 3班15名    


道の補修

倒木処理中

倒木処理後

集合写真

戻る