お日の森 2012年4月10日(火)

炭焼き跡広場整備と土留め柵作り

当日は遅れていた春が一気に来たような朝からポカポカ陽気でした。9名と小人数の参加者でしたが、7名が炭焼き跡地広場の整備、2名が土留め粗朶柵の作成を行いました。炭焼き跡地広場の斜面や段になっている部分を削りその土で低い部分を埋め、全体をできるだけ傾斜の少ない広場にする根気のいる作業でしたが、全員黙々と作業を行った結果、非常に傾斜の少ない広い広場に作りかえることが出来ました。5月以降行っていく浅川小学校の生徒たちへの総合的学習授業などにも十分活用できる広場となりそうです。土留め粗朶柵の作成作業では炭焼き跡地広場に降りてくる急斜面を迂回する道づくりを行い、安全に広場に行き来することが出来るようになりました。広場近辺にはヤブツバキが一輪赤い花をつけ彩りを添えており、また薄紫の花をつけたナガバノスミレサイシンや白花のミヤマカタバミなどが多く見受けられました。ポカポカ陽気の中無事に作業を終え帰途につきました。


みんなで整地

ほぼ広場完成

道の整備と粗朶柵設置

集合写真

戻る