お日の森 2011年5月22日(日)

若者グループ参加、フィールド案内・伐木体験

今回は2030代の若者グループ24名の参加があり、446班という大所帯で作業しました。当日、午後からの雨が予想されていたのでちょっと心配しましたが、朝はいい天気でした。ただJRが事故で遅れたため、参加者が全員集まるまで1時間かかりました。14班の初参加者はフィールド案内後、12班は石川さん林地でヒノキの伐倒、枝払い、皮むきを行い、34班は遊び場広場で広葉樹の伐倒を行いました。5班は山の神・崩壊地整備で土留めを行い、6班は駒木野国有地で整備を行いました。若者グループは料理を持ち込んでみんなで食べ合ったりして楽しんでくれたようですので、今後の定例活動へ継続参加してくれることを期待しています。心配した雨は作業終了後から降り出し、高尾駅までの間で本降りになり、皆さんビショビショになって帰宅されたことと思います。マムシグサ・オカタツナミソウ・ミズキ・ホウノキ・ヤブデマリが咲いていました。


ヒノキ伐木

広葉樹伐木

食事風景

集合写真

戻る