お日の森 2011年2月27日(日)

ヒノキ間伐・枝うち、作業道整備、アオキ刈取り

参加者はフィールド見学の親子を含めて22人3班で作業を行いました。1班 ヒノキ林地アオキ刈取り 2班 正面入り口斜面イノシシの害対策(材の整理)、ヒノキ林地 枝打ち・間伐、3班 駒木野整備 初参加コース フィールド案内 フィールド案内終了後1班に合流 3班では駒木野国有林の作業道周辺の伐倒木、枯損木等危険木を処理、つる切りを行い、道の東側から約40mの作業道を安全に通れるようにしました。頭上に枯損木がつるに絡んであったりかなりの大径木が道をふさいだりしているのでチェーンソーや高枝鋸を使って作業しましたが、全長900mあるというこの作業道を前線開通させるのはまだまだ先のようです。また、作業途中にイノシシが2頭私たちの横を通って隣の畑地まで走って行きました。


アオキ刈取り

枝うち

追い口してます

大径木の玉切り

戻る