お日の森 2011年1月11日(火)

神事・道づくり・ヒノキ林整備など

 今年の初作業にあたり、まず神事を行いました。21名の参加で、昨年の無事故の御礼と、今年の作業の安全を祈念し、お神酒を頂きました。とても厳粛な気持ちになるものです。作業は、3班に分かれ、道作り、今年より新たに開始する沢沿いヒノキ林の整備、新しく参加の方のフィールド案内と落葉掻きです。このヒノキ林地は、沢沿いの隣接した場所で、山主の方と合意がなされ、間伐、整備を行い、その材は利用させていただくことになりました。今回は、そのための準備として、除伐などを行い、次回から間伐に取りかかることができるでしょう。道作りは、国有林との境界線より内側に周回路を作り、歩きやすくするものです。また、落葉掻きも行い、山林組合の峯尾さんの畑へと運びました。とても寒い一日で、午後少しだけ小雪が舞い、霜柱は凍ったままでした。


山の神の前で神事

ヒノキ林の整備

道づくり

落葉集め

戻る