2009年3月10日(火) お日の森
地ごしらえ、道の補修


戻る


16名の参加で、前回に引続き3月22日(日)に予定しているブルーベリーなどの植樹のための地拵えとフィールド案内、午後は道の補修などを実施しました。備中鍬と唐鍬、シャベルを使いクマザサの地下茎を掘り起こして切断して取り除きます。放置されていた重い材をチルホールで運んで整理し、ベンチにしました。一部のエリアで多くのカブトムシの幼虫がたくさん出てきたため、そのエリアはテープを付して立入り禁止区域としました。夏に成虫が見られるのが楽しみです。沢沿いのニリンソウはつぼみが出てきました。ケヤマハンノキの雄花は花粉を飛ばしています。また、午前の作業中に、近所の幼稚園の園児さんが散歩に来て、にぎやかに励ましてくれました。この子たちが遊びに来れるように頑張りたいものです。


チルホールで材運び

かけやでヨイショ!くい打ち

カブトムシ保護区

カブトムシの幼虫

ベンチも置き、地ならしが出来ました

お疲れ様でした!