2008年3月23日(日) お日の森
多摩の森・大自然塾最終回


多摩の森・大自然塾「森林ボランティア体験講座が3/23(日)に高尾・お日の森で開催されました。穏やかな春の日差しのもとで総勢32名(うちスタッフ12名)が心地よい汗を流しました。1〜2班のお日の森初参加の11名には午前中はフィールド案内をし、この一年以上の施行の経過や植生など、作成した地図などを使いながら1時間半以上かけてゆっくりと説明しました。午後は山作業初体験の参加者は、鉈や鋸の使い方と安全な施行についての心構えを教わり、体験者は尾根筋入り口で付近でモミの除伐をしました。3〜4班は、尾根筋急登部の道づくりを行い、まがった広葉樹の伐倒に苦労しながらも、歩きやすい道づくりが出来ました。かかり木にロープをかけ、何度も揺すりながらの作業お疲れさまでした。今回で東京都助成による多摩の森大自然塾の開催は最後になります。一度の事故もなく無事終える事ができました。初参加の皆さんからも、今後も機会があったら参加していきたいなどの感想も頂きました。



山の神の前で開会式

初参加者にはフィールド案内

初心者に安全な作業の心構えを説明

ナタやノコの正しい使い方も研修

架かり木になり苦労しました

急な登りの迂回路作り

戻る