新しく2つの団体の方々が加わり、総勢44名という大人数になりました。5班体制をくみ、21名の初参加者はまず恒例のフィールド案内をしました。尾根筋からモミの大木を経てトラロープ沿いに歩きながら、この森の現状とどのような姿にしてゆくかなどの説明をしました。フィールド観察後、鋸の使い方を習った後除伐体験をし、経験者グループは道作りと除伐作業を実施しました。天気の味方もあり、快い満足度の高い一日でした。  

2007年11月25日(日) お日の森
初参加団体 大自然塾盛況



初参加者のフィールド案内 モミの大木

尾根筋の除伐作業

炭焼き跡地への道の整備

山の神前広場でまとめの集会

戻る