2007年8月14日(火) お日の森
尾根道の倒木処理・橋の補修完成間近


連日の猛暑のなか13名の参加で、汗だくの作業でした。暑いので安全第一と、熱中症対策に心がけ、作業は昼までとしました。2班に分かれ、先月の台風と大雨のため、倒木が、尾根道をふさいでおり、その除去作業と、前回からの継続で橋の補修を行いました。倒木はツルの巻きついた木も多く、巧みなロープ使いと共同作業により、7本除去しました。橋の補修は、材の調達のため林内の急斜面より広葉樹を数本伐り出し、玉伐りにし、橋の横材に使い、カスガイで固定しました。チェンソーの威力に感謝でした。汗を流した後の林内の風の心地よかったこと!まさに、緑のクーラーでした。尚、道具小屋はトイも取り付け立派に完成です!


安全を第一にロープを駆使して

尾根をふさぐアカマツの倒木を処理

チェンソーで平らに削る

材を固定する

戻る