イベント情報
FIT主催(実施)およびFIT所属クラブ主催のイベントや
イベントへの出展、 講師派遣などの予定をお知らせします。

本年度も昨年度に引き続き、FITが高尾森林ふれあい推進センター様の
『森林ふれあい推進事業』を実施いたします。
 年間計画などは → こちら 
最新更新日2020年1月21日
締切日の赤字は募集を締切っています                                           
実施日 締切日
イ ベ ン ト 名 内  容
毎月第1土曜日(8月と1月を除く)  実施日の4日前    高尾山GREEN CLEAN作戦
(PDF:246KB)
森林インストラクターと一緒に、高尾の自然に親しみながら月毎に異なる7つのコースで高尾山に登り、午前は観察会、午後は登山道のゴミを拾うハイキングです。
  主催:森林インストラクター東京会
1/23(木)雨天決行 1/9(木)必着 キッチンで出来る草木染講座
基礎講座
(PDF:264KB)
近所で取れる草木を使い、キッチンに有る道具で草木染をやってみませんか!こんな植物からこんな色が!自然の奥深さを体感しながら、自分だけの作品を制作しましょう。
 主催:森林インストラクター東京会所属
    FIT森の草木染教室
1/24(金)
1/26(日)
※小雨決行 同じ内容で
2回開催します
 
1/11(土)必着 日の出町・眺望の平井丘陵を巡り、
鹿野大仏を訪ねる
(PDF:281KB)
平井丘陵は、日ノ出町の東端に位置し、麓には清流、平井川が流れます。コース前半は、かつて青梅との交流に使われた古道を辿り、眺望を楽しみながら冬枯れの森を巡ります。後半は、新名所!鹿野大仏を見物します。標高差 約120m 歩行距離 約7kmのコースです。
 主催:森林インストラクター東京会所属
    森遊倶楽部
1/29(水)
1/22(水) 今年の初詣は今熊神社、
ついでに刈寄山(戸倉三山)!

(PDF:511KB)
2019年1月に行けなかった刈寄山に足を伸ばそう、これで戸倉三山だ。今熊山ふもとの今熊神社遙拝殿で今熊山を拝んでから登ろう。今熊山は「呼ばわり山」といわれた霊験あらたかな山だ。今熊神社の初詣で安全登山を祈願しよう。下ったら、武蔵五日市駅前の「そば処 柳屋」で、2020年の山を話題にして軽く新年会。2020年も楽しく登ろう!
  主催:森林インストラクター東京会所属
     山笑(やまにこ)会
2/1(土)
1/28(火) 第105回高尾山GREEN CLEAN作戦
(PDF:263KB)
午前は自然観察会、午後は登山道のゴミを拾うハイキングです。2月はカツラ林森コース:病院道~2号路~3号路~もみじ台~高尾山頂です。春を待つ高尾の森を楽しみましょう。
  主催:森林インストラクター東京会
2/6(木)  1/23(木)必着 魅力満載・冬の高尾山を歩く
(PDF:613KB)
冬の高尾山ならではの魅力を楽しみます。稲荷山コ-スで冬の森のたたずまい(樹 木、冬芽、果実、鳥など)を観察し、山頂で雪景色の雄大な富士山にいにしえの感動を体感し、薬王院でその歴史や文化を学ぶ山歩きです。
  実施:森林インストラクター東京会
   (高尾森林ふれあいセンター協定イベント)
2/9(日)
2/1(土) 水元公園で野鳥観察入門
〜冬の水鳥と森の小鳥たち〜

(PDF:427KB)
水元公園は都内最大の水郷公園で、湖沼や葦原、森林、草原など多様な環境があり、冬には多くの野鳥たちが集まって来ます。用水池では多くのカモ類など水鳥を、森の中ではカラ類など小鳥を探します。双眼鏡の正しい使い方や野鳥の観察の仕方など、バードウォッチングの基本を学びながら、冬の野鳥たちを楽しみましょう。平坦な公園内を6km程歩きます。
  主催:森林インストラクター東京会所属
     森の自然倶楽部
2/13(木) 2/6(木) 真冬は一度は雪の上を歩きたい!
笹尾根に行こう。
(PDF:267KB)
軽アイゼンを買っても使ったことのない人もいるだろう。どうだろう、都心からも近い奥多摩の笹尾根で標高1,188mの槙寄山(まきよせやま)に登って、軽アイゼン歩行を楽しんでみては。上野原駅から郷原バス停へ。2時間弱歩けば槙寄山だ。笹尾根を数馬峠まで歩いて、稜線上で昼食、湯でもわかして温かいラーメンでも食べよう。下りは数馬温泉センター目指して歩く。約1時間で温泉に着き数馬の湯を楽しもう。武蔵五日市駅では再開した「魚鶴」に有志で入ろうか。
 主催:森林インストラクター東京会所属
    山笑(やまにこ)会
2/18(木)雨天中止 2/15(土) 楽しい野鳥観察会in北本公園
(PDF:242KB)
埼玉県に位置する北本自然観察公園は、さまざまな鳥が観察しやすいフィールドとして人気が高く、バードをッチング初心者にも親しみやすい公園です。水辺に集うカモ類やカワセミなどを探しながら畑や雑木林に囲まれた春を待つ里山の中をゆっくりと巡ります。おなじみの小鳥たちもじっくりと観察すると意外な素顔を見せてくれると思います。この機会に野鳥に親しんでみませんか?
 主催:森林インストラクター東京会所属
    高尾クラブ
2/20(木)
※雨天決行
2/6(木)必着 キッチンで出来る草木染講座
基礎講座
(PDF:264KB)
近所で取れる草木を使い、キッチンに有る道具で草木染をやってみませんか!こんな植物からこんな色が!自然の奥深さを体感しながら、自分だけの作品を制作しましょう。
 主催:森林インストラクター東京会所属
    FIT森の草木染教室
2/20(木)
2/22(土)
※小雨決行 同じ内容で
2回開催します
 
2/8(土)必着 世田谷区・名湧水!等々力渓谷から
六郷用水を巡る
(PDF:346KB)
国分寺崖線の東端といえる田園調布の公園や等々力渓谷は、豊富な湧水に恵まれ、「東京の名湧水57選」では4箇所が指定されています。歴史を感じる六郷用水や古墳群、多くの水鳥が戯れる多摩川なども巡り、春が近い水辺の風景を堪能します。標高差 約20m 、歩行距離 約7kmのコースです。
 主催:森林インストラクター東京会所属
    森遊倶楽部
2/22(土) 2/15(土) もうすぐ出番、春を待つ「冬芽」たち
(PDF:566KB)
毛皮のコートを着込んだ冬芽、薄着のシャツを重ね着する冬芽、何も纏わないで我慢我慢の冬芽、花と葉を一緒に詰め込んだ冬芽、また花は花、葉は葉と律義に用意している冬芽などなど。それぞれの樹木は様々な思惑を秘めて、寒くて冷たい冬を乗り切り、そして春が来るのをじっと待っています。そんな健気な「冬芽」たちに、私たち森林インストラクター季節の会のメンバーと一緒に逢いに行きませんか?
 主催:森林インストラクター東京会所属
    季節の会
2/25(火)【予備日2月27日(木)】
2/18(火)必着 圧倒的に迫る富士山を拝み、
温泉で温まる
冬の金時山ハイキング

(PDF:236KB)
金時神社で登山の無事を祈願し、金時宿り岩を経由し、稜線へ出ます。ここから金時山山頂へ登り、山頂から富士山と脇に続く南アルプスなどの山並みを楽しみます。下りは乙女峠を通り、仙石バス停に下山。希望者は箱根湯本で温泉に入浴。※歩行距離 約9km、歩行時間 約3時間40分、標高差565m
  主催:森林インストラクター東京会所属
     山笑(やまにこ)会
2/29(土)
2/15(土) 谷根千の下町風情漂う小路と
巨樹を巡る

(PDF:374KB)
下町風情漂う坂の町「谷根千」の小路と寺社・巨樹を巡り数百年の時の流れに身を馳せます。コース概略: 上野駅⇒倫王殿黒門⇒寛永寺⇒谷中墓地⇒延命寺⇒夕焼けだんだん⇒蛍坂⇒築地塀⇒根津神社(昼食)⇒三浦坂⇒みかどパン店ヒマラヤ杉⇒大雄寺⇒上野東照宮 歩行距離:約7km
  主催:森林インストラクター東京会所属
     森のお山歩(おさんぽ)くらぶ
3/11(水)  2/26(水) 春の健康ハイキング
~北高尾の森で春を探そう~

(PDF:630KB)
早春の木々の芽吹きや花などを観察しながら、聖パウロ学園の森(里山)、滝ノ沢林道(尾根道)を歩きます。
  実施:森林インストラクター東京会
   (高尾森林ふれあいセンター協定イベント)
3/12(木)
3/5(木) 天城大縦走の最後に
河津桜を観賞しよう!

(PDF:347KB)
ときには雪を見ることもある3月の天城縦走。万二郎岳を過ぎたらアセビのトンネル、これは一見の価値がある。ブナが豊富でヘビブナが出てきたり、あたり一面ヒメシャラだったり、次々と楽しみが登場する。静かな八丁の池で休憩して、いよいよ疲れた体に鞭打って天城峠、最後に河津桜を見て、河津でゆっくり泊まるのもいいだろう。さあ、行こう!
  主催:森林インストラクター東京会所属
     山笑(やまにこ)会
3/15(日)  2/29(土)必着 高尾山 春の親子自然観察会
(PDF:724KB)
森林インストラクターと一緒に、芽を伸ばし始めた木々、咲き始めた草花、動き始めた虫たちを探しながら、稲荷山コースを通って春の高尾山に登りましょう。小グループに分かれて、山頂まで約2時間半かけてゆっくりペースで歩きます。高尾山が初めての親子も安心してご参加ください。今まで気づかなかった高尾の森の生きもの達をたくさん発見しましょう!
  実施:森林インストラクター東京会
   (高尾森林ふれあいセンター協定イベント)
3/15(日)
3/5(木) 〜早春の花めぐり〜
新宿御苑観察会

(PDF:140KB)
早春の新宿御苑を、森林インストラクターと共に、春をさがしてゆったりと散策しませんか。
  主催:森林インストラクター東京会所属
     森呼吸クラブ
3/21(土)
3/13(金)必着 早春の花と官ノ倉山ハイキング
(PDF:566KB)
官ノ倉山は標高344mの低山でありながら稜線で結ばれている石尊山とともに堂平山、笠山などの奥武蔵の山々の眺望抜群の山です。途中には埼玉県最大級の規模の方墳である穴八幡古墳も見ることができます。武蔵の小京都ともいわれる小川町から早春の草花やヤマザクラを眺めながら約9kmのハイキングを楽しみます。
  主催:森林インストラクター東京会所属
     森の自然倶楽部
3/24(火)〔予備日3/26(木)〕
3/17(火) 春を感じる奥武蔵・
伊豆ケ岳ハイキング

(PDF:249KB)
奥武蔵の中心にある伊豆ケ岳に登り、春一番に咲き出す草花を探し、芽吹き始める木々の中で春を感じるハイキングです。西武秩父線正丸駅から「関東ふれあいの道」を通って正丸峠、今年の山!五輪山を経由して伊豆ケ岳に登ります。〔歩行距離約8km、歩行時間約4時間、標高差560m〕
  主催:森林インストラクター東京会所属
     山笑(やまにこ)会
3/27(金)  3/13(金)必着 カタクリ・シュンラン・
ベニシダレザクラを訪ねる
春風ハイキング

(PDF:292KB)
梅の木平に群生するカタクリ、南高尾の尾根道に楚々と咲くシュンラン、高楽寺の境内に咲き誇る樹齢200年のベニシダレザクラなどを訪ね歩き、高尾の春を満喫しませんか。
  実施:森林インストラクター東京会
   (高尾森林ふれあいセンター協定イベント)
3/27(金)
3/29(日)
※小雨決行
同じ内容で2回開催します

3/14(土)必着 日の出町・春探し!
伝説の勝峰山と小机の里を歩く

(PDF:315KB)
この時節は、木々が芽吹き野山の草花が咲き始める頃です。コースの主な見所は、平将門伝説が残る勝峰山と眺望、大久野線廃線跡、国の天然記念物シダレアカシデ、小机の里のたたずまいと青梅古道「まいまい坂」等です。標高差 約230m 歩行距離 約6kmのコースです。
  主催:森林インストラクター東京会所属
     森遊倶楽部
3/28(土)※小雨決行
3/14(土)必着 可憐!カタクリ咲く
史跡鉢形城跡を訪ねる

(PDF:339KB)
鉢形城跡は戦国時代を代表する関東屈指の名城で国指定史跡に指定され、歴史や文化を体感できる歴史館も整備されています。ここにはカタクリの群生地がいくつかあり、多くの草花も見られます。美しい樹形のエドヒガンは寄居町天然記念物です。また、東京付近においてこれほど雄大な眺めを持つ峡谷はないと明治の文豪田山花袋が激賞した荒川玉淀は奇岩・絶景の景勝地として県指定の名勝となっています。さあ、森林インストラクターと一緒に春暖を感じに出かけましょう!歩行距離約8km、標高差40mのコースです。
  主催:森林インストラクター東京会所属
     森のお山歩くらぶ

過去の募集イベントの記録
     
2020年 2019年 2018年 2017年 2016年 2015年 2014年 2013年 2012年 2011年 2010年