イベント情報
FIT主催(実施)およびFIT所属クラブ主催のイベントや
イベントへの出展、 講師派遣などの予定をお知らせします。

本年度も昨年度に引き続き、FITが高尾森林ふれあい推進センター様の
『森林ふれあい推進事業』を実施いたします。
 年間計画などは → こちら 
最新更新日2019年11月18日
締切日の赤字は募集を締切っています                                           
実施日 締切日
イ ベ ン ト 名 内  容
毎月第1土曜日(8月と1月を除く)  実施日の4日前    高尾山GREEN CLEAN作戦
(PDF:246KB)
森林インストラクターと一緒に、高尾の自然に親しみながら月毎に異なる7つのコースで高尾山に登り、午前は観察会、午後は登山道のゴミを拾うハイキングです。
  主催:森林インストラクター東京会
11/21(木)
11/7(木) キッチンで出来る草木染講座
基礎講座

(PDF:387KB)
身近に採取できる植物(草、花、木)を使い、キッチンにある道具で草木染をやってみませんか?草木染の基礎を学び、絹のストールと綿のストールを染めます。
  主催:森林インストラクター東京会所属
     森の草木染め教室
11/23(土)
11/15(金)※台風被害のため開催中止になりました。ご了承ください。 御岳渓谷 紅葉ハイキング
(PDF:390KB)
清らかな多摩川上流、御岳渓谷の美しさは、秩父多摩甲斐国立公園随一ともいわれています。流れの激しい御嶽駅周辺の上流から、流れの穏やかな下流の軍畑駅周辺にかけて、川沿いの遊歩道5.5kmを、紅葉真っ盛りのカエデ類や大イチョウの黄葉をはじめ、晩秋の草花や実なども楽しみながらゆっくりと巡り、秋の渓谷美を楽しみます。
  主催:森林インストラクター東京会所属
     森の自然倶楽部
11/24(日)
11/14(木) 紅葉の北の丸公園
(PDF:84KB)
実と種は旅立ち、紅葉は冬に向かう準備。森林インストラクターと共に都会の木々の秋を見つめます。
  主催:森林インストラクター東京会所属
     森呼吸クラブ
11/24(日)
11/18(月) 赤とんぼ舞う秋風吹かれて・・・
そこは柿生の里

(JPEG:136KB)
多摩丘陵の一角 柿生の里には、地名の由来にもなった「禅寺丸柿」が、徳川家の領地の王禅寺裏山で発見されたとの言い伝えがあります。古の柿生の里にタイムスリップして、森林インストラクターと一緒に歩いてみませんか。
  主催:森林インストラクター東京会所属
     高尾クラブ
11/27(水)
11/20(水)※定員に達し、キャンセル待ち受付中 矢の音・孫山ハイキング
(大多摩WT代替)

(PDF:256KB)
10月12日の台風19号の被害が大きく、鳩ノ巣渓谷・数馬渓谷が通行禁止、やむなく大多摩ウォーキング・トレイルは中止。 それでは代替コースを楽しもう! 今回は、中央線藤野駅から相模湖の隠れたハイキングコースを歩く。矢ノ音をご存じの方はおそらくおられないだろう。奈良本林道からそこを目指そう。そし て小孫山ノ頭から小原宿を目指す。帰りは歴史80年の「かどや食堂」で遊んで帰ろう!
  主催:森林インストラクター東京会所属
     山笑(やまにこ)会
11/30(土)
11/16(土) 江戸城の自然と歴史散歩
(PDF:287KB)
カエデなどの紅葉が美しい晩秋の皇居を訪ねて、北の丸公園・東御苑、そしていくつかのお堀を巡ります。美しい植物、日本庭園、江戸城の地形、お堀の特徴、昔の面影を残す城門など見どころの多い散歩です。
  主催:森林インストラクター東京会所属
     森のお山歩くらぶ
12/1(土)
11/23(土) スギってどんな木
(PDF:528KB)
日本固有の「スギ」の木、一番多く植林されているが、利用されず、放置されている。そんな大事なスギの事をみんなで考えよう。。パウロの森で育つスギの木を観察、スギの育つ森を観察。実際にお父さんやお母さんにスギの木を間伐してもらい丸太切をしてクラフト、葉や皮で染色。
  主催:森林インストラクター東京会所属
     パウロの森くらぶ
12/4(水)  11/20(水)『中止』:台風の影響により登山道閉鎖のため。 奥高尾 初冬の眺望を
楽しむハイキング

(PDF:102KB)
空気の澄む初冬に小仏バス停から景信山に登り、小仏峠、小仏城山に至ります。下りは小仏城山東尾根を日影沢に歩きます。景信山の登りではツルリンドウの赤い果実が、小仏城山からの下りではマルバノホロシ、センブリ等が楽しめ、ダンコウバイの黄葉が一段と美しいです。
  実施:森林インストラクター東京会
   (高尾森林ふれあいセンター協定イベント)
12/5(木)
12/7(土)
※小雨決行 同じ内容で
2回開催します
 
11/23(土)必着 鎌倉市・圧巻! 朝比奈切通しと
錦秋の東鎌倉を歩く
(PDF:393KB)
温暖な地鎌倉は三方を山で囲まれているために、各地からの道は多くの切通しによって市街に通じるようになりました。現在も当時の面影を最も残している、圧倒的迫力の『朝比奈切通し』と、紅葉時期を迎えた東鎌倉の路地や寺社を巡り歩き、古都の秋を満喫します。標高差 約50m、歩行距離 約8kmのコースです。
 主催:森林インストラクター東京会所属
    森遊倶楽部
12/7(土)
12/3(火) 第103回高尾山GREEN CLEAN作戦
(PDF:268KB)
午前は自然観察会、午後は登山道のゴミを拾うハイキングです。12月は琵琶滝(6号路)コース:高尾山口~琵琶滝~6号路~もみじ台~高尾山頂です。【台風の影響でコースが変更になる場合があります】冬支度を始めた高尾の森を楽しみましょう。
  主催:森林インストラクター東京会
12/9(月)
12/2(月) 初冬にほっこり
多摩丘陵で
里山歩きと花炭づくり

(PDF:2264KB)
今年最後の観察会は初冬の多摩丘陵。よこやまの道の尾根筋から谷戸田へ、冬支度が始まった里山をのんびりと歩きます。そして午後からは花炭づくり。花炭とは飾り炭とも呼ばれ、古くから茶の湯の世界でも愛でられてきたといわれています。松ぼっくりや栗のイガ、木の実などを缶に入れて火に焼べると、そのままの形で炭化され、すてきな花炭が出来上がります。師走のひと時、のんびり里山歩きと楽しい花炭づくりを、私たち森林インストラクターとご一緒しませんか!
  主催:森林インストラクター東京会所属
     季節の会
12/10(火)
12/3(火) いよいよ大菩薩連山の掉尾を飾る
滝子山に登ろう!

(PDF:279KB)
滝子山は秀麗富嶽十二景の第四番だ。中央線で大月駅を過ぎるとひときわドッシリした山容の大きな山が目に入る。それが滝子山だ。西にも東にもなだらかな稜線が展開している。北は大菩薩嶺から始まる大菩薩連山はこの滝子山と笹子雁ヶ腹摺山を掉尾とする。2019年の最後の月は、大菩薩連山をしめくくる山に登ろう。登りは道証(みちあかし)地蔵からすみ沢に入り滝子山へ、下りは藤沢に出て初狩駅へ。
  主催:森林インストラクター東京会所属
     山笑(やまにこ)会
12/10(火)
12/2(月) 紅葉の古都鎌倉ハイキング
~浄智寺・化粧坂・銭洗い弁財天~

(PDF:273KB)
北鎌倉駅から線路沿いの道を木々の観賞をしながら歩き、浄智寺(鎌倉五山第四位)で見事なイチョウの黄葉やモミジの紅葉を楽しむ。鎌倉街道から亀ヶ谷坂を経て、化粧坂を岩肌と紅葉の対比を見ながら登り源頼朝像がある源氏山公園に。紅葉の散り敷く芝生で昼食に。銭洗い弁財天ではお金を洗って金運を願う。
  主催:森林インストラクター東京会所属
     森の自然倶楽部
12/18(水)
12/10(火) 冬鳥が勢ぞろい - 高尾の野鳥、自然、歴史を楽しむ
(PDF:780KB)
「高尾山界隈の野鳥、自然、歴史を楽しむ」をテーマに半日の観察会を実施します。コースは陵南公園から高尾駒木野庭園までの南浅川沿いです。草地、藪、樹木の茂み、平野の川、渓谷など多様な環境があり、どんな鳥がどんな環境に生息するのかを観察します。さらに高尾山界隈の歴史も紐解いていきます。
  主催:森林インストラクター東京会所属
     高尾野鳥倶楽部
12/20(金)
12/5(木) 秀麗富嶽十二景・10番 
九鬼山ハイキング

(PDF:259KB)
秀麗富嶽十二景シリーズ、10番の九鬼山。百蔵山で生まれた桃太郎、扇山で日本一の扇、猿橋・鳥沢・犬目でお伴を得て、九鬼山で鬼退治の伝説あり。突き出た天狗岩からは富士山の絶景、九鬼山頂からも伐り開いた空間からの富士山、道中では山笑会で踏破して来た山々も見渡せる。水豊かな里で現役の煉瓦造水路橋は必見。シモバシラ結晶も見られるか?下山後は、都留の「みっちゃんうどん」を囲みツルツル忘年会。今年をふりかえり、来年の山行の楽しみを語らいましょう!
歩行距離:約8km 歩行時間:約3:40(休憩含まず) 累積標高差:登り約560m、下り約600m

  主催:森林インストラクター東京会所属
     山笑(やまにこ)会
12/25(水)  12/11(水) 氷の華「シモバシラ」と
富士山の展望を楽しむハイキング

(PDF:220KB)
秋に白いブラシの様な花、冬に芸術的な氷の華を咲かせるシモバシラ。その氷の華「シモバシラ」を楽しみ、雪を纏った富士山を展望するハイキングです。
  実施:森林インストラクター東京会
   (高尾森林ふれあいセンター協定イベント)
2020年1/20(月)  2020年1/6(月)必着 相模湖から城山を経て
高尾山頂へハイキング

(PDF:265KB)
江戸時代の宿場(甲州街道小原宿)で歴史を感じて行程10㎞を5時間架けて歩きます。
  実施:森林インストラクター東京会
   (高尾森林ふれあいセンター協定イベント)
2020年1/24(金)
1/26(日)
※小雨決行 同じ内容で
2回開催します
 
2020年1/11(土)必着 日の出町・眺望の平井丘陵を巡り、
鹿野大仏を訪ねる
(PDF:281KB)
平井丘陵は、日ノ出町の東端に位置し、麓には清流、平井川が流れます。コース前半は、かつて青梅との交流に使われた古道を辿り、眺望を楽しみながら冬枯れの森を巡ります。後半は、新名所!鹿野大仏を見物します。標高差 約120m 歩行距離 約7kmのコースです。
 主催:森林インストラクター東京会所属
    森遊倶楽部
2020年1/29(水)
2020年1/22(水) 今年の初詣は今熊神社、
ついでに刈寄山(戸倉三山)!

(PDF:511KB)
2019年1月に行けなかった刈寄山に足を伸ばそう、これで戸倉三山だ。今熊山ふもとの今熊神社遙拝殿で今熊山を拝んでから登ろう。今熊山は「呼ばわり山」といわれた霊験あらたかな山だ。今熊神社の初詣で安全登山を祈願しよう。下ったら、武蔵五日市駅前の「そば処 柳屋」で、2020年の山を話題にして軽く新年会。2020年も楽しく登ろう!
  主催:森林インストラクター東京会所属
     山笑(やまにこ)会
2020年2/25(火)【予備日2月27日(木)】
2020年2/18(火)必着 圧倒的に迫る富士山を拝み、
温泉で温まる
冬の金時山ハイキング

(PDF:236KB)
金時神社で登山の無事を祈願し、金時宿り岩を経由し、稜線へ出ます。ここから金時山山頂へ登り、山頂から富士山と脇に続く南アルプスなどの山並みを楽しみます。下りは乙女峠を通り、仙石バス停に下山。希望者は箱根湯本で温泉に入浴。※歩行距離 約9km、歩行時間 約3時間40分、標高差565m
  主催:森林インストラクター東京会所属
     山笑(やまにこ)会

過去の募集イベントの記録
     
2019年 2018年 2017年 2016年 2015年 2014年 2013年 2012年 2011年 2010年