高尾クラブ主催
可憐な花がひっそり咲く乙女高原
~焼山峠~乙女高原(山梨県山梨市)~
2019年6月2日(日)

 焼山峠から乙女高原を目指して、木々の花々やサクラスミレなどの草花の花を楽しみながらハイキングしました。
 塩山駅に集合し、予約をしていたバスで焼山峠へ。
林道と森の中の遊歩道を縫うように歩きながら、たくさんのサクラスミレ、ズミ、ミヤマザクラ、レンゲツツジ、サンリンソウなどの花を見ながら新緑の中を歩きました。
午後は乙女高原の中を、スミレ、アカネスミレ、エゾノタチツボスミレなどを探しながら歩きました。そして再び林道と森の中を歩いて焼山峠へ。
標高の1500mくらいの山地で、普段東京近郊では見ない植物も多く見られ、楽しんでいただけたようです。

参加者数 : 29名
スタッフ:藤原裕二、高橋まり子、仲田晶子、藤田冨二、中西由美子(報告)、中垣成(サポート)





ズミが花盛り


サンリンソウに夢中


サクラスミレがあちこちに


乙女高原を降りていきます




戻る