聖パウロ学園・パウロの森くらぶ
パウロ学園通信制PNP【カレー作りと草木染】
2019年5月15日

 パウロ学園の学校林に於いて学園主催、パウロの森くらぶの協力でPNP(パウロ・ネイチャー・プログラム)が実施された。
 爽やかな5月の空と森の中で安全の確認、準備体操を行いPNPがスタート。午前中はパウロの森で火熾し、飯盒炊飯、カレー作り、薪割り、火消しを体験した。講師が一連のやり方を説明した後、生徒に全てやってもらいまとまりよく一連の作業を協働できた。薪割りは男女とも人気で休憩時間にもやっていた。
 午後は草木染。最初は手拭いを染めたが初めての為、手順等で苦労していた。次のトートバックへの染は慣れたのか個性に富んだ作品が出来上がり楽しい。品評会は生徒同士が楽しく評議していた。生活環境が違う生徒達が集い同じプログラムを助け合いながら経験することは少ないと思う。仲間意識を高めるためにも森林環境教育は意義のあるものと実感した。振返り、閉会式では硬い表情がなくなり笑顔と笑い声に満ちていた。
 良い天気に恵まれ事故もなく終わることができた。

 報告: 望月政雄

  パウロの森くらぶホームページ




開講式


火熾し体験


材料切り

藍の染液に浸す

戻る