東京都環境局主催
平成30年度教職員向け環境教育研修会
2018年8月10日(金)

 開催場所: 高尾山(東京都八王子市)

 台風12号・13号の影響で4号路に倒木があり通行止に、更に代替ルートの富士道にも倒木が発生し、当日朝までに通行止が解除されなかった為、急遽1号路を登る事に変更しました。
 はじめに慰霊碑広場でネイチャーゲーム「鳴きまね合唱団」を実施し、参加者に笑顔が溢れました。その後4班に別れて頂上を目指し、途中で生き物観察を行いました。

 学校の教職員が生徒対象に自然観察を実施できるようにガイドをするのが目的だった為、班長はそれぞれの思いを参加者に伝えながら、観察を進めました。非常に暑い日でしたが、ルートを変更し、比較的ゆったりとしたペースで歩くことができ、体調を崩すことなく、全員元気に山頂に到着しました。参加者には自然の中での観察を楽しんで頂けました。

 参加者: 教職員20名、環境公社6名、環境局2名、午後の部の講師3名
 FITスタッフ: 水木、村上、長谷川、岡本(報告)





慰霊碑広場で鳴きまね合唱団


杉巨木を前に解説


熱心にメモを取る参加者の皆さん

振り返りでも熱心な質問と意見が出ました



戻る