八王子市立七国小学校 高尾山登山
(一泊移動教室の初日イベント)
2017年10月2日(月)

コース: 高尾山ケーブルカー清滝駅前広場~稲荷山コース~5号路~山頂下WC~山頂(昼食)~4号路~十一丁目茶屋(霞台園地)~病院道コース~妙音橋~ケーブル清滝駅前

植栽で彩られた天狗さん


ムクロジの実のぶくぶく実験


藪茗荷の実はラピスラズリ…
「飛行石!」


フクロツチガキ

  集合場所の清滝駅の天狗さんは植栽で彩られ、広場には自然風に園芸種も盛られたミニガーデンが設置されていたので広場が少し窮屈(体操時)だったが、生徒主体の開会式進行は流石に5年生らしく立派だった。

  156名の生徒が12班+ひばり学級の計13班となり出発。 数回のトイレ休憩も写真撮影も混乱なく進み、昼食は班毎に好きな場所を選びシートを広げ歓談、樅の木広場での葉っぱ集め、ムクロジの実のシャボンのアクティビティも積極的に楽しんで貰えた。

  我隊の2名の生徒班長は優秀で班のメンバーも意欲的で目がキラキラ、『隊長の指示に従い最後まで怪我無く冒険を全うすることを誓いますか?』 と問えば、『誓いますっ!』 との全員元気な返答あり。 休憩毎の点呼も速やか完璧、やや疲れた子にも皆が心を配り、特に班長はそっと寄り添い荷物を持ったり控えめに励ましたりで頼もしかった。 結果的に時間に遅れることなくゴール。 最後まで頑張った栄誉を称え合い拍手と歓声、円陣を組み皆で一斉に帽子を天高く放り上げ、解散!

  他班でもそれぞれにしっかりものの生徒班長やメンバーに大人班長は大いに支えられた様子で、ふりかえりで様々なエピソードを報告する各班長の顔は上気し楽しげで言葉も弾み、実り多かった一日を物語っていた。

<五感を使っての体験など・各班からの報告のまとめ>
視覚: 針葉樹林と広葉樹林の違い、小仏層、苔と地衣類のせめぎ合い、地表に現れた木々の根っこ、ヤマガラ、アサギマダラの群舞(全部で7頭)、ニホンリス2頭、トンビの旋回、カエル、大ミミズ、ザトウムシ、きのこの色々、キジョランの果実、長~いシマヘビ、美人ブナはどこが美人? ムクロジのぶくぶく、拾い集めた葉や実のいろいろ、など。

聴覚: 沢のせせらぎ、鳥の声(モズの高鳴き)、虫の声、風の音、どんぐりの落ちる音、石が転げ落ちていく音、静かな森と賑やかな森、何かの足音、ヤッホーで本物のコダマに感動・偽コダマの応酬合戦、など。

嗅覚: マツカゼソウ、クサギ、クロモジ、カヤ、カツラの葉のにおい、朽ちた木のにおい、湿った土と乾いた土のにおいの差、茶店のお蕎麦やお団子のにおい、雨が降って来そうな風のにおい、など。

触覚: ヤブムラサキやアカガシの殻斗のモフモフ、ムクロジの実のペタペタ、ムクロジのシャボンで洗った手のスッキリ感、吊り橋の揺れ(体感)、湧水の冷たさ、大ミミズの肌触り、ひっつき虫のチクチク、頬に感じる風、水滴、など。

味覚: (嗅覚つながり)カツラの葉のみたらし団子のにおいを嗅いだら、食べたくなってきた。 カヤのグレープフルーツ香を嗅いだら、口が甘酸っぱくなってきた。 (お弁当)自分で作ったアスパラの肉巻、仕込みを手伝った唐揚げの味、など。

その他のエピソード:
* アサギマダラが白いものを振り回すと集まって来るとの説を、生徒の白い帽子で実践したら本当にたくさん集まって来てくれた!
* きのこ9種類、1000個?を数えた未来のきのこ博士がいた。
* ラブラブの木の根元のうろの中にカエルを発見! かわるがわる覗き込んでいて、とても可愛らしかった♪
* 大ミミズが出現! 躊躇なく触って楽しんでいた。
* 病院の手前からそっと静かに通り過ぎていたら、リスが2頭も姿を現してくれた♪
* ひばり学級の班では、最初『もう帰りたい』と言っていた同じ子が、『動物は動けますが植物は動けません、しかし動ける時があります。 それはどの様な時でしょうか?』と聞いた時、間髪入れずに『タネの時!』と答えてくれたり、『鳥の声が聞こえるよ!』『チチッ!は、アオジかな…?』と話してくれたり、自然界に対する興味があり感受性が強く、高尾山登山を経験することがきっと良い方向に行くと思った。

<その他の報告>
* 蜂が多かった。
 (旭稲荷先の巣は大人しいホソアシナガバチの仲間の巣(都レンジャーさんより))
* 靴ひもの結び方(役目)を知らない子が多い。
 (きちんと締め直してやったら、つま先が痛くなく歩けるようになった)
* 賑やかだった生徒も病院域ではきちんと一言も喋らずにいてくれた。
 (理由を話せば事の大切さが伝わる)

  閉会式も生徒進行で元気な感想と御礼の言葉を聞かせてくれ、最後はバスへ向かう生徒たちとハイタッチを勢いよくを交わしながら、『またね~!』と、別れを惜しみつつ見送った。 これからの成長が大いに楽しみである。

 参加者: 生徒156名、教員14名
 スタッフ: 丸山《幹事》、瀬川《副幹事》、清水(華)、陣野、高橋(喜)、吉原(邦)、小勝、八木、長谷川守、小川(和)、宮崎、福田、廣川《報告》
 写真: 廣川、高橋





生徒進行の開会式

葉っぱの話しに惹きこまれて



戻る